読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

珈琲とmilkのパーセンテージ

苦かったり甘かったりするので無機質の筆や箱で切り取ってみる。

佐野文彦さんコンサートー2014/08/31ー

2014/08/31(日)14:00~

ウナ・カンツォーネ

佐野文彦さん

ピアノ:大貫祐一郎さん

6月にチケット買ってからそわそわと楽しみにしていました♪

全身白なのです!!

白のスーツに白い靴、赤いガラシャツで流石でした^^*

八月のパリ

フランスがお似合いだなぁと思える曲でありました。

最後の方に八月のパリという言葉を頭でとらえることが出来まして、

八月だから!と気づくことが出来ました(笑)

歌詞を聞くのが苦手なので聞きとれてラッキーです。

恋心

枯葉

この二曲は普段触れない感じの曲かと思います。

自分の好みで知る曲は凄く少ないはずです。

いつもウナに来ると色々な曲を聞くことが出来ていいなぁと思うのです。

枯葉の方は特にイメージが浮かんできたような気がします。

愛の讃歌

知っていて、ロメオでも聞いていたから…聞いていたというのは大きいですね!

わぁ…いいなぁと思いました^^

摩天楼

摩天楼 http://kotobank.jp/word/%E6%91%A9%E5%A4%A9%E6%A5%BC

曲はノリが良いですけど歌詞で浮かんだのはWSSです。

人種差別、肌の色なども出てきますしそういった印象です。

「いぇーいぇーいぇーー」というのが頭に残ります。

パリ野郎

この曲、ソンダンCDで市村さんが歌ってるやつですよね!

パッと聞いて知ってる!と思って(笑)

手拍子ありのノリノリな感じでした♪

すごーーく楽しかったですっ

文彦さんも手振り身振りで歌詞を伝えて下さって

私は歌詞をジェスチャーで伝えて下さるの大好きなのでテンション上がりました!

アコーディオン」で弾く真似やところどころでの指差し><

ノリも内向きで格好良くも可愛らしかったです。

世界の果てに

文彦さんの歌い方なのか流すのではなくかなりはっきりと発音されるので

早口言葉のように感じる部分がありました。

ああいうの好きです^^*

ここからミュージカルより、でした~♪

星降る今宵

「エビータ」という単語が出たところで私のテンションだだ上がりです(笑)

ほんとね~文彦さんのマガルディ好きです!

いやぁ~素敵である!!

私はエビータを知っているのでエビータが浮かびつつ、

目の前の文彦さんを見つつで見ることが出来て嬉しいです。

ちょっとでも背景を知って聞くというのは全く知らないのと違う気がするのです。

全く知らない状態でも見てみたかったなと思います^^*

The Music Of The Night

正幸さんのファントムは一度しか見ていないので正直あまり覚えていません。

なので全く比べていないと言っていいと思います。

私、今日このミュージックオブザナイトとてもすとんと心に落ちました。

何がというのを言葉にするにはオペラ座を知らなさすぎるのですが、

純粋という言葉では純が似合っていない、正直・素直といったところでしょうか?

そんな歌い方だったような気がします。

私は凄く好きでしたし、オペラ座が観たくなりました!

そういえばこの曲は動画ありますけど今日聞いてやはり生は違うなぁと思いました。

星よ

一番最初のライブで聞いて好きと思っていたので

また聞けて嬉しかったです。

頭に浮かぶ星空の美しさと歌声が聞けるというのは贅沢だと思います。

衣装替えでキラキラ黒スーツに黒っぽいシャツだったと思います。

うん、格好良いです!(笑)

少年時代

何度聞いていても歌詞はすっかり忘れてますね(笑)

改めて聞いたら良い曲ですよね、歌詞含め。

今日は八月最後の日です。

だからこそ「八月は夢花火 私の心は夏模様」という歌詞が響きました。

夢花火という単語は花火という言葉がつくからか少し寂しい気持ちになります。

それは今日が先程も言いましたが八月最後の日だからかなと。

なんとなく八月までが夏なのだと私は思っています。

そして今日は楽しみにしていたコンサートの日です。

楽しくないわけがありません^^*

そんなことを思いながら聞きました(笑)

小さな空

この間のライブで聞いたとタイトルで思い出しました。

やはり「ステンドグラス」が印象的です。

優しい歌声で理由はあまりないですが今日好きだなぁと思いました。

Far away

帰ってきて気づきましたが24時間テレビの日でもあったのですね~

この曲も谷村新司さんの歌らしいです。

聞いた時思ったけれどこれ繰り返し聞きたいので好きになるやもしれない(笑)

数え切れない女達

ウナ・カンツォーネで歌うようになったきっかけは

パリ祭で新人の文彦さんが挨拶に行った村上さんに「遊びに来なよ」と一言言われ、

素直に遊びに行った文彦さんを歌わせてくれた方がいてそれがウナでの初ステージだった、

以来20年くらい歌っているというお話をされていました。

その村上さんの歌の中から気に入っている4曲を…

という流れからの数えきれない女達ですよ!私は心底驚きました!

私も好きです、この曲(´∀` )~♪

振りというのですか?仕草?

指さしたり、首クイッと曲げたり!いいですね~っ

愛のファンタジーア

ナポリへの涙

台詞の部分があるのです。

そこを聞いて思いましたが文彦さんの表現が好きなのかなぁと。

表現したいものが好みなのかもしれません。

台詞の言い方が温かく思えました。

全然違いますがこの曲並に台詞の多い曲を知っています。

こういう歌は演技が上手くないと難しいものなのかなと思っていましたがそうではないかもです。

カルーソ

Lascia ch'io pianga

ロミオとジュリエット

この3曲は心地良かったのです。

僕の月

この曲好きでした!

まず月に惹かれたのですが、曲も歌詞も良かった気がします^^

ああこれ好きだなぁと思ったはずです。

もう一度聞きたいです~

Love me tonight

アンコールの曲です。

とってもノれる曲でした!

手拍子も起きるようなやつです。

片恋

あとお話としては

お弁当温めようとして冷蔵庫に入れてしまいそうになるなどをやってしまうと言われてました。

文彦さんはボケてきてと言われてましたが私もボーっとしてたら普通にやりそうな気がします(笑)

このお話ししてた時に「あるある?」と客席の皆さんに聞かれてて

あるあるなら押して~と何か叩く仕草されてましたが

多分それはへぇ~ボタンでしょうか?(笑)

ものすごく和みましたww

バーゲンで服を買っていた時、Tシャツが1080円!安いなぁ!と思い、

レジへ持っていったところ15000円越えていたらしくおかしいなぁ…と思ってタグを見やると

1080円だと思っていたTシャツは10800円のものだったらしいです。

でもそこで間違えましたと言えないなぁと思っていたところで

店員さんが洗うと縮みますがよろしいですか?と聞いて下さったので断ることが出来たそうです(笑)

私、この話聞いて思い出しましたが

この間お会計の時になって財布忘れたことに気づいて

無駄に謝って全部商品断って帰って来たんですよね。

あの時の恥ずかしさに比べれば…と思ってしまいますよね。

自分でサザエさんか!ってツッコむくらいしか慰められないから財布忘れちゃ駄目。

そんなだと思います^^

楽しいひとときをありがとうございました。