読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

珈琲とmilkのパーセンテージ

苦かったり甘かったりするので無機質の筆や箱で切り取ってみる。

ウィキッド-2014/11/15-

2014/11/15(土)ソワレ 前楽

電通四季劇場海

前の方

キャストさん

グリンダ 苫田亜沙子

エルファバ 雅原 慶

ネッサローズ 保城早耶香

マダム・モリブル 中野今日子

フィエロ 飯村和也

ボック 厂原時也

ディラモンド教授 菊池 正

オズの魔法使い 松下武史

【男性アンサンブル】

永田俊樹

品川芳晃

熊川剣一

松尾 篤

田井 啓

白倉一成

菱山亮祐

光山優哉

三宅克典

【女性アンサンブル】

織田なつ美

間尾 茜

栗城 唯

渡部真理子

大岡 紋

小澤真琴

榊山玲子

石戸瑶子

本井亜弥

ネタバレです。

よろしいですか?

カレッタのイルミネーション。

撮ったけれども実は夜景好きでないのです(笑)

綺麗だなと思うことは思います。

海の前のカフェ、ここのパンケーキほんと美味しいですよねっ!

私、何度食べても美味しいな~と思います^^*

この間は初めてワッフル食べたのです。

スパイシーチキンのワッフルだったのですけどそれも美味しかったです!

【グッドニュース】

シャボン玉に再度乗る前、苫田グリンダが結構あからさまに苦々しげな顔してて大丈夫かな?って思ってしまいました。

決意を持って“良い魔女グリンダ”であるわけだけど

エルファバを悪く言われるのは辛いのだろうなと分かります。

そんな中、オズの皆に幸せを与えることは出来るのだろうか?と少し不安に思ってしまう。

今までグリンダはエルファバのことを話すにしても全てを話すわけではないのだろうと思っていました。

けれどこの日の苫田グリンダなら本当に洗いざらい話しちゃうんじゃないだろうか?

やはりグリンダの「誰にも愛されぬまま 一人死んでいった」という歌詞を聞くと

言葉の意味や歌声という単純なもの以外の理由で泣ける。

【シズ大学】

苫田グリンダは美人系、雅原エルファバは可愛い系に見えました^^*

苫田グリンダ美人なんだけど声・仕草・思考から子供らしく思えます。

特に仕草は必ずしも女性らしいとは言えないことしてるけど

ぎりぎりのところで子供らしい無邪気な仕草で収まるあたり凄いと思います!

でもなんといっても苫田さんは声がいいと思います。

声自体がいいというのも思いますが、そこではなく言葉の操り方です!

喋り方やスピード、間が丁度よく言葉が頭に残るなぁと思うと書くことは出来るのですけど

頭に言葉が残るのは何かあるのでしょうね。

言葉にならないそこが素敵だと思います。

岡村さんも、雅原さんも演技が好きだなと思う女優さんですが、

今まで初見のエルファバは岡村さんだったということもあり、岡村エルフィーがしっくりきていました。

けれども今回、雅原エルフィー素敵だなとすっきりと思いました。

前方席で表情等の表現を見て、岡村エルフィーと系統は違うけれど好きなエルフィーだなぁと思いました。

岡村エルフィーに比べて雅原エルフィーは大きく身体を動かします。

そのためか雅原エルフィーは怒っている時、激しいイメージです。

それが遠くから見た時に感情表現として印象深かったのかもしれないなと思いました。

遠くで見ている時は言葉から読み取ることも多いので口調からもそう思えたのかもしれません。

グッドニュースで一瞬見た方が格好良いと思ったのです。

シズ大学での赤ブーツの方…と思っていたらチステリーの松尾さんでした^^*

【魔法使いと私】

【大嫌い!】

【言葉奪われる】

「言葉奪い去って」の動きの激しさに

口調は優しいディラモンド先生の気持ちの大きさが見える気がしました。

【人生を踊り明かせ】

飯村フィエロは語尾がひゅうんと高くなるのがクセになります^^*

ボックはやっぱ何度見てもイケメンっっ(´□`。)

発想の勝利ですよね!

別にネッサに感情移入しているわけではなく格好良いと思います!

優しさが狂わせるってなんでだよ!と何度だって思います。

松尾さんと踊るサラサラストレートロングな女性も清楚綺麗です。

ダンスホールの三宅さんの声の大きさにびっくりした!(笑)

光山さんの踊りいいですね!

【ポピュラー】

【私じゃない】

フィエロは「僕が本当に何にも考えていないと思っているんだね」と言うけど

エルファバは状況に動揺してるだけではないのかな?

フィエロがそう言うのは本当に何も考えてないと思われるのは嫌なのだということじゃないでしょうか?

自分から思われるように見せておいて、実際指摘されたら嫌だとか面倒です(笑)

「僕はそういうやつさ」の声と、顔触られて「そう…かも…」の声の差あからさまじゃないですか~

どっちが楽なのか分かりますよね^^*

【エメラルドシティー】

パイプ吹いてる女性好き!

また書くけどリボンがカッコイイ☆な感じ。

【センチメンタルマン】

【自由を求めて】

【魔法が迫る~この幸せ~】

エビータを感じる!

オマージュを感じる!

谷原グリンダだとポーズはエバでもエビータの強さはないのでグリンダとしての強さですよね。

苫田グリンダはグリンダの強さであり、それがエバと被ってエビータを彷彿とさせるのです。

エビータ観たいなと思いました!

「我々のグリンダ」の熊川さんの揺れ方はダンスホールの雰囲気があって

“格好良い”でなくて“カッコイイ☆”といったイメージ

ネッサの持つものは何だろう?

ネッサはボックがブリキ男に変わってもボックが好き、だけどボックはネッサから離れていくのです。

エルフィーはフィエロがかかしに変わってもフィエロが好き、そしてフィエロと共にオズを離れていくのです。

マンチキンを統べるネッサはボックがいなくなったので一人になります。

オズを統べるグリンダはフィエロ(エルフィー)がいなくなっても沢山の人に囲まれます。

魔法で翼を得るチステリー、魔法の靴を得るネッサ

…ネッサの持つものは何だろう?

【ワンダフル】

松下オズが凄いのは全然凄くないところ。

それこそがオズらしい。

フィエロが「僕は変わったよ」の声は明らかにピュア。

エルフィーだから甘い声とかでなく、エルフィーには素直になっているからピュアに思える^^

グリンダにも素直だとも思いますけれどエルフィーとの違いはあるように思います。

【私じゃない~リプライズ~】

【二人は永遠に】

【闇に生きる】

激しかったです!

【魔女を殺せ】

あなたを忘れない

【フィナーレ】

エルフィーはグリンダから貰った帽子を被り、オズを離れる。

グリンダはエルフィーから貰ったグリムリーを持ち、未来へ進む。

【千秋楽カテコ】

幕が開いて上手にグリンダが登場し“あなたを忘れない”を歌い始めます。

下手階段上にエルファバも登場し、歌いつつ下へ降りてきます。

「大嫌い」の逆位置で立ち、衣装は良い魔女グリンダと黒のロングドレスでフィナーレの服です。

時の流れと関係性の変化を感じました。

舞台暗転が解かれると逆V字型に

下手からオズ、フィエロ、ディラモンド先生、マダムモリブル、ボックネッサがいます。

    ディラモンド先生

 フィエロ     マダムモリブル

オズ           ボックネッサ

(ディラモンド先生がセンターで舞台奥、オズとボックネッサが下手と上手で舞台手前)

オズが「アイ アム ア センチメンタルマン いつも夢見てた パパに」

ボックネッサが「ネッサあのネッサ話があるんだ~(どこまで歌ってか覚えていません;;)」

フィエロは多分「君に会って目覚めた 今、心は愛に満ち」だと思います多分。

マダムモリブルは多分「見つけたわ ああマイディア」かな?“魔法使いと私”からだったと思います。

ディラモンド先生が「メェエエエエ」(笑)

あの菊池さんの表情ズルいですよね、めっちゃかわいい!

菊池さんが可愛いのは知っていますが、和み可愛いですよ(笑)

照れとも違ったへへへ顔(/ω\)

全てを掻っ攫っていったディラモンド先生の感想で遅れましたが、

フィエロとマダムモリブルのことを覚えていないことに言い訳をさせていただきたい。

私、凄くボック好きだったのです!(見てて気づいたのですが…笑)

いつも幸せを願っていたのです!

なのに何度見てもブリキ男になって、心無くして、グリンダを愛していることも忘れちゃって、

ボックを愛してくれているネッサも一人になっちゃって...。

だからこそ学生時代のネッサが言う“幸せ”な頃の歌を

ネッサはマンチキン総督の服、ボックはブリキ男でなく心ある人間のまま銀色の服で、

「ネッサあのネッサ話があるんだ~」とネッサに歌いかけるこの演出は

2人が大人になってもあの一瞬の幸せが続いているようで凄く感動してしまいました。゚(T^T)゚。

嬉しかったです…もうほんとそろそろ幸せになっていい頃ですよね!

それが千秋楽カテコという儚い舞台だとしても実現したような感じだったのは泣いてもおかしくないはずです!

観られて良かったです、この演出には一泣きしました・°・(ノД`)・°・

それから“エメラルドシティー”が始まり、

オズの住人+チステリーと猿1匹+ボックネッサが緑のサングラスかけて登場!

チスともう一匹の猿とボックネッサの緑グラサンめっちゃ可愛い(≧▽≦)

オズの住人達が二人ずつ礼をしていき、

ボックとネッサ、マダムモリブルとフィエロ、ディラモンド先生、エルフィーとグリンダ、

「陛下がお呼びです」の人が来て台詞を言うと後ろの歯車扉が開き、

千秋楽パネルと共にオズ陛下登場です!

オズ陛下が挨拶をされて幕が下りても何度も何度も出てきてくださいました!

途中グリンダがフィエロに抱きついてはけてみたり、

ポピュラーの時のような仕草したり、投げキッスしたり、

あとこれはわざとでないけど躓いちゃったりと色々楽しませてくれました^^

それに対し反応するエルフィーも可愛かったですっ!

何度目かに幕が開いた時、

千秋楽カテコのエメラルドシティーに出てきた人達(オズ住人、チス、猿、ボック、ネッサ)が

緑のサングラスかけて出てきてわぁ(ノ´▽`)ノと思いました♪

東京でウィキッドが観られて嬉しかったです!

ありがとうございました!!