読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

珈琲とmilkのパーセンテージ

苦かったり甘かったりするので無機質の筆や箱で切り取ってみる。

クレイジー・フォー・ユー-2015/03/18-

2015/03/18(水)マチネ

四季劇場秋

座席 2階最下手

キャストさん

ボビー・チャイルド 松島勇気

ポリー・ベーカー 岡村美南

ランク・ホーキンス 志村 要

アイリーン・ロス 大和貴恵

ベラ・ザングラー 青羽 剛

エベレット・ベーカー 松下武史

ボビーの母 中野今日子

テス 荒木美保

ユージーン・フォダー 吉賀陶馬ワイス

パトリシア・フォダー 平田曜子

【男性アンサンブル】

宇龍真吾

見付祐一

阿部よしつぐ

伊藤綾祐

中村 巌

平田郁夫

三宅克典

山下純輝

小野功司

ツェザリモゼレフスキー

【女性アンサンブル】

相馬杏奈

野田彩恵子

原田美欧

長江愛実

坂本すみれ

髙田直美

石田真子

小幡朱里

岩本有花

ネタバレです。

よろしいですか?

開演前の客席へのアナウンス、ザングラー(青羽さん)でした!

前回はよくかかる女性のものでしたし、噂で聞いたのは敬二さんのもあるということでしたが

特にアナウンス文が特別CFYらしい言葉含まれているということはなくともこういうの素敵だなぁと思いました♪

今日の席、めっちゃガヤが聞こえる(笑)

前回1階中央ですし、距離感からしてずっと近い席だったのに

この席の方が確実に聞こえる謎ですw

今回は下手だったのですけど上手でも聞こえるんですかね?

「請求書、請求書、請求書…全部ビル宛て」(大体こんな感じだったと思う)

この後にシュンとした感じが見てとれるのだけど

一説明多くて分かりやすいという印象持った記憶。

喧嘩し始める小野ワイアット伊藤ビリー、

小野ワイアットの声大きすぎてビビりました(笑)

小野さん何かで見たことあるような…お名前を見たことがあるような…と思ってブログ内検索してみたところ、

エビータとJCSで拝見していたようです!

JCSとはチラリと思いましたがストプレかな?と思っていました(笑)

でももしかしたらタイムラインの中でお名前をよく目にしていたのかもしれないです。

伊藤さんはボックで拝見していましたので初めて他の役を見れて良かったなぁと思います。

稽古動画から気になってました^^*

このシーン見て思ったのは伊藤ビリーと厂原ビリーの感じ案外似てるかなぁと。

Things Are Looking Up

ここでも、ザングラーの時も思うけれどよそ者に厳しいですよね(笑)

Shall We Dance?

ボビーにしても、ポリーにしても挟み込む台詞外のものが多くなってる気がします。

それがあることによって次にこの台詞がくるのが自然になるもの、

それが明確に言葉ではないこともあるそれ?

間として何も言わずに空間をあけるみたく、何かを言って間をあけるみたいな?

Girls Enter Nevada

女の子たちに釣られて劇場に駆け込む男たち、

ビリーともう一人が足を段差にぶつけて「痛っ!」と言った後も色々言ってたけどほんとよく聞こえるこの席w

Someone To Watch Over Me

ここのポリーの服装好き~♪

ジーンズにシャツであんなに可愛いのは本当に可愛いのだなぁと思います!

Slap That Bass

宇龍ムース、弾き始めた時からやっぱり天才バス弾きなわけですけれども

最初は指板(弦の下の黒い部分)にバチンと当ててるんですが

途中から当てない普通のピッチカートに変更されていて素敵だった!!

ここでのガヤもめっちゃ聞こえる!

I Got Rhythm

小野ワイアットの服めっちゃ好き!

と言うより小野さんにあの服がめちゃくちゃ似合うんですね^^?

トイレで使うキュッポン係のサム(で合っているでしょうか?)、

フォーリーズが踊っている後ろでキュッポンをグルングルン回しててさばき具合が凄い(笑)

あれはつい見たくなるさばき具合ですねw

※どうでもいいけどキュッポンはラバーカップ、スッポンという名前らしい!学んだ!

小野ワイアットとツェザリハリーがギターみたく採掘道具持ってた!

伊藤ビリーとってもリズミカルに採掘するからいいですね~!

難しそうに見えるのになんなく音楽と採掘する瞬間がぴったりと合っていて気持ちがいいですっ!

ミンゴ小顔に見える、とのメモを幕間にしたらしいですが実際小顔ですよねw

The Real American Folk Song

阿部ミンゴの楽器さばき!(笑)

トングみたいな形の先に木の丸いものが付いているみたいな打楽器をミンゴはしているのです。

タカ、タカ、タカッと鳴らす仕草も、音も上手くて素敵でした!

あれかな?雰囲気としてはカラオケでめちゃくちゃタンバリン上手い人みたいな?

それをしばらく鳴らした後、ポリーと軽くダンスされてましたけど

阿部さんがお顔小さくてスラーっとされてるからこの2人お似合いだな~と思って。

なんか恋が始まりそう…と思ってしまいました(笑)

お話が作れそうですよね、もしポリーがミンゴを好きなったら…と考えてしまう一瞬がそこに。

阿部さんは初代青学タカさんと聞きまして不動峰見たことあるから見ているのかもなぁと思って

さっきから聞いて見ています「THIS IS THE PRINCE OF TENNIS」いい感じ!

What Causes That?

目覚めたボビーが変装したままと気づかず話しかけて

口髭触って「やばい~」と言うのの「やばい~」好き。

青羽ザングラーの「わしはしたかもしれん~」と割って入ってくるのは

ちょっと黙っててと思えるのはありつつも、なんとなく優しさがふわりする。

Naughty Baby

アイリーンに翻弄されて後ろにかたまってる男たちが「おお~っ」などつい漏れた声

Stiff Upper Lip

ユージーン…というよりワイスさんがだと思うんだけどここのダンスとっても特徴的で見てしまいますね。

表情もつい見たくなるコミカルな感じです。

でも昨日やっと思いましたけどなんでフォダー夫妻あの会議にいるの?(笑)

あんまり深く考えていませんでしたが結構不自然な気がする。

状況は変かなぁと思うのですけど今まで疑問になっていなかったのだから

気がつかないくらい馴染まれていたのでしょうね~それも不思議かも。

台の上でタップしてるのも見るけれど下で台を叩いている人たち気になります。

映画レミゼをやっていたから世の中の人がレミゼ知っているというのは大きいですよね~

前回公演の時は私は面白いけど会場的にはピンと来ていない空気があったのに

今回公演はあそこで笑いが起きるから結構嬉しい気分~♪

But Not For Me

テスやっぱ素敵な女性だな~と思いますね。

Nice Work If You Can Get It

Finale

やっぱりこういう皆が幸せなのは良いなぁ~

皆ペアになるし…と思ったところで高橋留美子漫画的だなと思いました。

幕いったん閉じて赤幕の前に一列で進み出てくる男性陣が可愛らしいです♪