読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

珈琲とmilkのパーセンテージ

苦かったり甘かったりするので無機質の筆や箱で切り取ってみる。

アラジン-2015/06/23-

2015/06/23(火)ソワレ

電通四季劇場海

座席 C席

キャストさん

ジーニー 瀧山久志

アラジン 島村幸大

ジャスミン 岡本瑞恵

ジャファー 牧野公昭

イアーゴ 酒井良太

カシーム 萩原隆匡

オマール 斎藤洋一郎

バブカック 白瀬英典

サルタン 増田守人

【男性アンサンブル】

仙名立宗

田井 啓

熊川剣一

朱 涛

笠松哲朗

加賀谷真聡

水原 俊

二橋 純

ハンドコアクアリオ

永野亮比己

大森瑞樹

光山優哉

【女性アンサンブル】

井上佳奈

花岡麻里名

金 友美

村上今日子

加藤久美子

小島光葉

矢野侑子

ネタバレです。

よろしいですか?

遂に汐留のアグラバー行ってきたーーーーーヾ(*´∀`*)ノ歓喜!!やっほう!

あの音楽に、

あの踊りで、

あのドンピシャ好み衣装で、

あのキャストさんで好きでないはずがないと思ってました~(笑)

楽しいね(*´∩ω∩*)

ふわズボンにブーツとかジーニアスか!

衣装ね、

あれふわっとズボンにブーツでシュッとするじゃないですか?

ペロンとはまた違った感じのそれで

あの服は良いですよね~3割増しくらいグッとくる(笑)

永野さん大森さん同時に比較出来る贅沢演目アラジン!

同じ振りも同じじゃなくてどちらも好きだぁとなれる贅沢を味わえるアラジン素敵!(笑)

永野さんに関してはやっと見られたという感動も大きく、

もう何見てもいいなぁやっぱ素敵だなぁみたいな感情飽和状態だったので

どこがいいというのとても難しい!!w

あえて言うなら回り終わりが凄い好きです(*´∩ω∩*)

あそこ時間間隔おかしくなるよね!ゆったりするからそれがいい!

なにより永野さんの役が人間だし好みなわけです…!

永野さん人間だと綺麗なのに人間くささと言うかが見えていいなぁと思うわけです。

コンタクトだったらパート2でなくパート3の感じが見える。

ダンスは言わずもがなパッと見て目を惹く不思議な魅力のある踊りで心底好きだと思いました!!

今この時たまたま観るチャンスに恵まれ拝見できる喜びですね!

幸せです~♪

大森さんのひと振りひと振り、ぐいっとひと押し多めの踊りも

ワイルド感がやはり良いですよね!!

ワイルド感あるんだけれど男らしいんだけど

熱すぎず、汗くさくならず、むしろすっきりみたいなのが不思議ですよね(笑)

アブダラ王子もうひたっすら台詞を聞いた喜びで胸熱(*´∩ω∩*)ほんとすごいですね!

素晴らしい!!

なにかこれからに期待してしまう可能性を感じられる役だなぁと思って!

尊大な王子様を見られた喜びです(*´ `*)今日観劇が出来たことにありがとう!

永野さんのオールマイティーさが拝見できる舞台嬉しいですね!

努力が美しいと心から思います!

最近だとオーディション受けられる方に向けてのメッセージ内でも

演技に興味を持ってという内容がありましたけれど

何かが秀でているだけでなく、オールマイティーさがミュージカルの世界では必要なのでしょうね?

だから今回はきちんと台詞がある役見られて嬉しいです!

この日の印象だとシンプルに台詞言われてる印象でした。

これからいくらでも変わりようのありそうな様子だったので

また同じ台詞を聞ける日を楽しみにしていたいと思います!!

そういえばショーストップを初めて味わって嬉しかったです(´>ω<`)

劇場内の盛り上がりもすごくて、

カテコはスタオベでジーニー〆と言うの?

そこまで見られてとってもラッキーハッピー♪

あの怪しい声はどなたなのでしょう?声が好き!

あとアブダラ王子のおつきの人の上手側の方の台詞が好きです~!

イアーゴはトレモロ頑張ってましたね♪

動画でもろ好みであることは予測していましたがやはりドンピシャであったか!と言った舞台でした(*´∩ω∩*)

何度見てもぽんぽんのとこ楽しい(笑)

同じ振りだけど一人ひとり素敵な部分が見えるんだもん!

これもっと細かく触れたい…追記したいなぁ。

アラビアンナイトにおいては道口ジーニーの「危険だよ」が色濃く記憶されているので生で見たいです!

瀧山ジーニーはセリフの感じが好みで!

あんなに自由度が高く、まんまジーニーが存在すると思わなかったのでびっくりでした!

アニメのジーニー役山寺さんはそれはそれはもう何もかもが凄い方である上に

ジーニーという役はは山寺さんの良いところを存分に味わえて

最高のタッグだなぁとは誰もが知るところだと思いますけど

最高過ぎて舞台にジーニーがいるなんてことは本当にあるんだろうか?と思っていました。

瀧山ジーニーは現れた瞬間にジーニーすぎて納得させられてしまって

何を心配する必要があったのかと思うほどでしたけど(笑)

結構開幕からジーニーが凄い凄いという感想を多く目にしていて

それはなんとなく分かっていたのでジーニーが目立つのかなぁとも思っていたのですけど見てみるとそうでもないです。

ジーニー1人が目立つのではなく登場人物皆が一人一人目立っている印象です。

だからバランスよく、絶妙な立ち位置でいて、相互作用しあってる感が素敵舞台!!

萩原カシームのはぁーーーーって伸ばしてて最後白瀬バブカックがいいとこ持ってっちゃうの、バブカックと差があったほうが本来なんだろうけど、

萩原さんだからカシームで既に圧倒される音圧!

と思ったんだけどこれあってる??(笑)

(カシーム見たと思ったらまさかの萩原ジーニーですね!おめでとうございます!!)

見ている二人は置いといて、踊りで目立つな~と思ったのは熊川さんで何か目を惹きます!

プリンスアリのサックス隊では水原さんが飛び抜けて動きが鮮やかでスピードがあり目立ちました!

私は逆に西尾カシームも見てみたいです!

萩原カシーム頼もしかったです!

プリンスアリの仕組み、エビータボックスみたいです^^*

歌舞伎の飛び降りも思い出しました。

魔法の絨毯は大気圏を超える。

気になる「心配ないさ」

LKとウィキオマージュ

タージマハル的な建物。

左右対称だって昔聞いたけれど英語だったので自信ない(笑)

http://www.nhk.or.jp/sekaiisan/card/cards061.html

母への思いを語るアラジン。

目に見える形で母が出てこないのがいいなと話していて思いました。

「バブカック、オマール、アラジン、カシーム」

市場で出会うアラジンとジャスミンはロミジュリ的…というのは

仮面舞踏会中に出会う二人、喧騒の中で合う二人と思ったからです。

海のCとオーブの3階と感覚被ったのもあります。

ジーニーのラップ多才すぎてびびる。

アラビアとは?

http://www.jiten.info/dic/Arab.html

リンク張ったけど良く分からないです。

納得はしないです。

裸にベストというこだわりを持っている…(笑)

大きめジャンベ売り、

豆食べる、

唐辛子を雑目に扱う、

あっちいけシッシッの手がなんとも永野さんらしく見に来た感。

あの永野さんが王子になるとああなっちゃうんだから王子衣装勿体無い!

ジュタオさんの社交ダンス的なあれずるいほど目を惹く!

美しいでしょ!

独特の癖がすごく美しく見えるし、

二橋さんもフレンドライクミーのダンスシーン、気になった記憶。

萩原カシームはしっかり者で誰もがリーダー格なんだなとわかる感じ。

アラジンと喧嘩別れした後もアラジンに納得行かないけど

本人言っているように罪悪感を感じている。

仲間思いのいいやつ。

カシームの考えがしっかり納得できる演技だったと思います!

ぽん、ぽん、ぽん、ぽんぽんひたすら好き(笑)

かなり世界観がカラフルで

アンサンブルもセットも色でかなり主張してくるのに

主役にピンスポット当たっているだけでちゃんと目立つ不思議さ。

喧嘩してるよ~とか思わないの凄いですよね!