読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

珈琲とmilkのパーセンテージ

苦かったり甘かったりするので無機質の筆や箱で切り取ってみる。

ウエストサイド物語-2016/03/17-

2016/03/17(木)マチネ

下手

キャストさん

【ジェット団】

リフ 松島勇気

トニー 小野田龍之介

アクション 岩崎晋也

A-ラブ 新庄真一

ベイビー・ジョーン 横井 漱

スノーボーイ 川村 英

ビッグ・ディール 大木智貴

ディーゼル 大森瑞樹

グラジェラ 相馬杏奈

ヴェルマ 原田美欧

クラリス 宮澤聖礼

ポーリン 伊藤瑛里子

エニイ・ボディズ 馬場美根子

【シャーク団】

マリア 山本紗衣

アニタ 岡村美南

ロザリア 若奈まりえ

コンスェーロ 八木絵巳子

テレシタ 村上今日子

フランシスカ 岸田実保

エステラ 多田毬奈

ベルナルド 萩原隆匡

チノ 林 晃平

ぺぺ 川野 翔

インディオ 河津修一

アンクシャス 楢原じゅんや

ファノ 佐々木玲旺

ニブルス 畠山翔太

【大人たち】

ドック 荒井 孝

シュランク 志村 要

クラプキ 荒木 勝

グラッド・ハンド 吉賀陶馬ワイス

【ソプラノ・ソロ】

上野菜摘

ネタバレです。

よろしいですか??

見られる時に見る精神( ^ω^ )WSSへいざ!

鉄は熱いうちに打てかと。

見た印象を幕間、見たてほやほやの時期にメモっておきましたっ!

小野田トニーは今まで女性に興味なく、ジェッツが全てだった人。

何かに惹かれたのと仕事についたのでやっと社会に出たような人に思える。

マリアは初恋だし、初めて恋をし、触れた女性と言った感じ。

仕草が初々しかったり、

マリアの前では特に元気有り余って落ち着きが減るのも

恋の興奮を自分で抑えきれないと言った感じ。

マリアより年は上なはずなのに余裕とかどこいったんだろう(笑)

わんこ可愛い。

対して神永トニーは今まで遊びで女性と付き合ってきたけれど今まで恋をしたことはない。

マリアと出会い、本当に恋をしたと言った感じ。

だから最初のキスから手慣れてる感じする。

トニーは年上と感じられて頼りたいと思えるのかも。

小野田さん猫メイク似合いそ~( ´ ▽ ` )ノ

と思うというか既に横浜猫の時から言っている(笑)

一色カーバを初めて見た時に小野田さんに似てるなと思ってから思っています。

(個人の感想ですのでお手柔らかにお願いいたします~)

プエルトリコのラテン感たまらないww

シャークの女性たちのスカートの長さは一見大人しさを感じるのに

めくり上げて自ら足を晒すあのセクシーさは凄いですよね!

ジェッツの女性たちの直接足が出てるミニスカートより格好良さと女性らしい魅力を感じる気がする。

高校生の制服のお話で東日本と西日本で可愛いスカート丈が違うらしいけどそれ思い出した!

マンボのジェッツシャークが後ろへ下がり、

トニーとマリアが前方で出会う時の同じダンスあれすっっごい好き!!

井上陽水の夢の中へのSomewhere感と帰り道で聞いて思ったけれど今はそんなこともないですよね

「死ぬまで仲間、仲間は死ぬまで」って横浜猫楽後、

今まで沢山会って遊んで一緒に語らってきた猫友に会うのも減っちゃうのかなぁ…と思ってたあたりに聞いて、

いやいやこんな素晴らしい友達なかなか会えるもんじゃないよね!大切にしよう!

自分から会いに行けばいいじゃん!と思ったの思い出す( =´ω`= )とかとか。

やっぱりSomewhereの抽象的にぼんやりと夢見つつ、

事実は鮮明に色濃く伝わる演出すごく好きฅ´ω`ฅコンテンポラリーダンスの公演のように思える~

WSSはやっぱり元にしてるのも悲劇だし終わり悲しい気持ちだけど、

今日のカテコ4度目とかの素っぽさ和みました(*´ω`*)

前回下手側に座ったから今回上手に座ってみたんだけど体育館で

最初のあたり、スノーボーイとディーゼルは二人で話し合ってるんですね!

そりゃあ見えないわけです^^

体育館のあの衣装着た大森ディーゼル月刊少女野崎くんの野崎くんぽいなぁと。

リフとベルナルドはリーダーのタイプが違うんだなって思うのを考えると俺様ティーチャー思い出したり。

萩原ナルドは番長ぽく男も惚れる、

理由などないリーダーたるリーダーに思えるし、

松島リフは可愛い後輩でありつつも皆と共にあるリーダーの寒川っぽいなぁっていう一連の思考。

クラプキのナンバーで新庄Aラブの精神科医(かな?)としての歌声めっちゃ綺麗だし素敵だな~と思いました!

よく考えれば新庄ギルだってあんなに進化されてるんだから

上手くなってておかしくないんだけれども、

もっともっと歌も生かされる役でも見たいと思います( ^ω^ )

WSSジョーみたいな服装の人いるから見たくなるのと、

そもそも見たの1回なのでもっと見たいのと。

シャークの男性でああ~いい踊り~と思う方がいるんだけど役名も役者さん名も分からぬ。

まぁまぁ前の方に出てくる方なのだけど~特徴が言えない(笑)

『ウェストサイド物語』 ふたりのトニー――神永東吾×小野田龍之介対談

http://www.shiki.jp/navi/news/renewinfo/027536.html

小野田さんが四季舞台にいるという感動はこの日の大きな出来事ですよね。

なんとなく不思議な感覚でした。

小野田さんの印象は2010年がとっても強いもので

それ以降も見てはいるんですけど主役を目の前でされているし

歌声が厚み増して全然違うしなんとも言えない気持ちでした。