読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

珈琲とmilkのパーセンテージ

苦かったり甘かったりするので無機質の筆や箱で切り取ってみる。

井上芳雄 シングス・ディズニー 〜ドリーム・ゴーズ・オン!-2016/05/19-

2016/05/19(木)マチネ

東京国際フォーラム ホールA

スペシャルゲスト

浦井健治

ネタバレです。

よろしいですか?

縁ありまして井上芳雄さんのディズニーコンサート行ってきましたฅ'ω'ฅ

知らない曲もあったけれど聞いてみていいなぁと思うこともあったし、

もともと知ってるから聞いてみてやっぱいいなぁと思うこともあったし楽しかった~!

もうこの公演近辺どったばったで

何もかもひっくり返されたり

何にも決められない困りようだったんですけど

まぁそのおかげでこの公演に行けたともいえるのです。

結果オーライですね!!

モーツァルトで拝見して以来の井上さんでした。

めちゃくちゃ有名だから勿論知らないわけじゃないですけど

モーツァルト以降拝見していなかったのですけど

一声聞いてすぐ思い出す歌声でした!

この公演後のアエラだったかな?

雑誌に載っていた時、背景と服装が青系で爽やかプリンスだったので

この文字色もスカイブルー(ただの水色ですが)にしてみる。

1st Stage

●The Dream Goes On

東京ディズニーリゾート

25th アニバーサリー・テーマソング]

●狼なんかこわくない

[三匹の子ぶた]

これめっちゃ可愛かった(笑)

トークだったか、後に呟きで見たのか忘れたけど

Starsで三匹の子ぶたやりたいというお話。

そりゃあ観に行きたいなと思いましたww

オオカミはミュージカルの帝王が、みたいなことも仰っていたような気がする^^

●星に願いを

[ピノキオ]

●きみもとべるよ!

[ピーターパン]

アンという少女の相談に乗るという設定で進行される1st Stage。

なんとなくyou can flyと言われたら飛べるかな?って気分になる歌声。

冷静に考えるとそれって結構ヤバいんじゃない?

レッドブルより強力じゃんとも思えますけどね。

●いつか夢で

[眠れる森の美女]

マレフィセントチャイコフスキー大竹しのぶさんの歌思い出しました~!

●みんなネコになりたいのさ

[おしゃれキャット]

美女と野獣

美女と野獣

こう聞いていてどの曲も流石歌いこなしてしまうのだなと思うのですが

ですが、美女と野獣を歌われた時の空気感の変わりよう。

ああやはりこの人はミュージカルで生ける人なのだなと思わせる僕のターン具合が凄い!

後々のお話でめちゃくちゃ美女と野獣お好きそうだと分かりましたけど

この時は分からなかったけれど明らかに違うなぁというのを感じられて面白かったです。

●ハクナ・マタタ

[ライオンキング]

●フレンド・ライク・ミー

[アラジン]

●アンダー・ザ・シー

[リトルマーメイド]

この辺メドレーっぽく続いてた気がする。

LKでハクナマタタは分かるんだけど

アラジンでジーニーなの??

絶対アラジン声なのに~と思っちゃいました。

アンダー・ザ・シーは劇団四季ソング&ダンス感謝の花束凱旋公演の神永さんのようでした。

つまりは爽やかめだったなぁと。

●カラー・オブ・ザ・ウィンド

ポカホンタス

●ホエン・シー・ラヴド・ミー

トイ・ストーリー2]

どういう曲か忘れてしまいましたが良い曲だったのを覚えています。

●ラブ・マシーン

[ブレーンズ]

プレーンズみたことなかったから知らなかった…

でも知ったからには観てみたいです^^

●あなたは私の心の音楽

ハイスクール・ミュージカル2]

●あこがれの夏

アナと雪の女王

この曲、オラフが歌わないとこうなるんだぁと思って。

井上さんのあこがれの夏私超好き!!

●輝く未来

塔の上のラプンツェル

●魔法の鍵 ~The Dream Goes On

東京ディズニーリゾート

25th アニバーサリー・テーマソング]

2nd Stage

●逃げ足なら負けない

[アラジン]

ここでああやっぱりアラジンに合うなぁと思いました。

●プラウド・オブ・ユア・ボーイ

(自慢の息子)

[アラジン]

●危険な冒険

[アラジン]

基本的にカシームなんですけど

「ハイアドベンチャー」と歌うとこの「ハーイ」の部分はバブカックで

女性にカシームきつくない?と思いました(笑)

べつにずっとヨシ―ムでもいいと思うのになァ

●行こうよ どこまでも

[アラジン]

●罪の炎

ノートルダムの鐘]

これは舞台セット的に劇団四季ソング&ダンスようこそ劇場へで

罪の炎を加藤さんが歌われていたのと似てて

超ようこそロスでした…といういつもの気持ちは置いといて

劇団四季に便乗しまくりな井上さんが面白かったです(笑)

●僕らはひとつ

トイ・ストーリー3]

井上さんと浦井さんデュエットです。

曲紹介時、トイ・ストーリーの曲なのはご存知でも何作目のものか良く分からなくなってしまったようで

曖昧にされてたのふわふわでした。

●Go the Distance

ヘラクレス

カラオケの番組で藤岡正明さんが歌われてるの聞いてから

この曲超好きなんですけど

浦井さんソロの歌声、トーク(ちょっとテンション高めで可愛らしい感じでした)とは声違くて凄く格好いいですし

ヘラクレスは役ちゃんと見なきゃなと思いました!

●レットイットゴー ~ありのままで~

アナと雪の女王

これもデュエット。

雪だるまつくろ~を歌いたかったという浦井さんの無理やりトークに歌ねじ込んでくるあたり楽しかったです。

時計のカッコカッコとかただやりたそうに見えなくもなかったですし(笑)

オチが「分かったよ~」なの最高でしたw

●アロハ・エ・コモ・マイ

[リロ アンド スティッチ ザ・

シリーズ]

これ好きなので普段からよく聞くんですけど

「ミキッミキッ」がミッキー、ミッキーだというのこの日に知りました。

全然気がつかなかった~!

●愛せぬならば

美女と野獣

どちらかといえばピュア寄りなんだけど

もう恋しちゃってるというよりかは自分の気持ちにまだ気がついてない系野獣だったと記憶しております。

ビーストは見てみたいです~!!

●人間に戻りたい

美女と野獣

●A Change in Me

美女と野獣

●ゼロ・トゥ・ヒーロー

ヘラクレス

これめっちゃ好きなので最近聞きまくっています。

もう早くヘラクレス見ればいいのにとは本当によく思います(笑)

●We Go On

[フロリダウォルト・ディズニー

ワールド・リゾート エプコット]