読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

珈琲とmilkのパーセンテージ

苦かったり甘かったりするので無機質の筆や箱で切り取ってみる。

シネマ歌舞伎 スーパー歌舞伎II ワンピース−2016/10/24−

歌舞伎

2016/10/24(月)14:00

東劇

スタッフ

原作: 尾田栄一郎

脚本・演出: 横内謙介

演出: 市川猿之助

スーパーバイザー: 市川猿翁

キャスト

モンキー・ D・ルフィ/女帝ボア・ハンコック/赤髪のシャンクス: 市川猿之助

エドワード・ニューゲート(白ひげ): 市川右近

ロロノア・ゾロ/ボン・クレー/スクアード: 坂東巳之助

サンジ/イナズマ: 中村隼人

ナミ/サンダーソニア: 市川春猿

はっちゃん/科学部隊隊長・戦桃丸/ニューカマー・スー: 市川弘太郎

女医ベラドンナ坂東竹三郎

ニョン婆: 市川笑三郎

ジンベエ/マーシャル・ D・ティーチ(黒ひげ): 市川猿弥

ニコ・ロビンマリーゴールド市川笑也

監獄署長マゼラン: 市川男女蔵

中将・大参謀つる: 市川門之助

ポートガス・ D・エース: 福士誠治

ブルック/大将“赤犬”サカズキ/ニューカマー・サッチン: 嘉島典俊

元帥センゴクエンポリオイワンコフ/シルバーズ・レイリー: 浅野和之

ネタバレです!

が、10月27日観劇前までにためたメモなので途中までしかありません!

よろしいですか?

 

 

東劇は劇場みたいな映画館だった!椅子がふかふか!

りんごさん(@sannkaku)が投稿した写真 -

 

りんごさん(@sannkaku)が投稿した写真 -

この歌舞伎が気になったり、

サンジ役されてる平田さん出演の朗読劇観た余韻がずっと消えなかったりで

ついにアニメワンピースを借りてきまして見たんですけど

分かっている通り道のり長い(笑)

最初12話分しか借りなかったのでそこまでしか見られなくて

ワンピースまだ12話までしか見ていないのに大丈夫か?

まだウソップは仲間になっていないんだけど大丈夫か?と不安を抱きつつ

映画ワンピース歌舞伎観てきました( ´ ▽ ` )ノ

結果全然大丈夫だった〜!

歌舞伎は去年に南総里見八犬伝見ただけではあるのですが、

その時も役の兼ね方が凄いなぁと思いました〜ので今回も思った!

坂東巳之助さん何ぞ!!

凄すぎる!

ゾロとボンクレーってエンドロール見てもなかなか信じ難い(笑)

2.5次元舞台は色々あるけれど歌舞伎だとキャラがもっと際立つ気がする( ^ω^ )

あの主人公たちが一列に並ぶやつ、あれあるとそう感じる!

 

 

半分髪によって顔隠れてて、

もう半分で見えている目の強さが際立って凄い格好いい!

私としては歌舞伎外でこういうの読みたいよ~ニュアンスだったんですが

予想外に歌舞伎お好きそうな方々の反応いただいて

ワンピースが特別なの?という疑問が出来ました。

どうなの?

 

 

月イチ歌舞伎!台紙ありがとうございます!

りんごさん(@sannkaku)が投稿した写真 -

これ27日にカテコ確認したら白目じゃなかったです、ごめんなさい;;

知人の見間違いのようです。

このインタビューがほんとクールで格好いい!

一番最初に見たインタビューがこれなのでこの印象がずっとついて回ってます。

巳之助さんクール。

短い髪のゾロの方がいいなぁとポスターゾロと比べて私も思いました^^

巳之助さんの受け答えのツンデレ感がいいなと思ってしまう。

対して隼人さんの人当たりの良い感じもいいなと思ってしまう。

 

 

 

 

 

BEST STAGE*。٩(ˊᗜˋ*)و*。ギリギリ間にあったよーー!

りんごさん(@sannkaku)が投稿した写真 -

 

 

 

 

http://www.kabuki-bito.jp/news/3431

華があるという表現は上のインタビューの真似っこです。

 

 

猿之助ルフィは常に微笑む天真爛漫さ。

黒子さんの腕が繋がりルフィの腕が伸びる様子が表されているの、

映像とのコラボも良かったのだけど

アナログの巧さで私がとても好きでした!

ハンコックは結構カットされちゃってたとこに出てたらしく

後半で声聞いて ん?となり、

顔見て ん?、

ルフィがハンコック…猿之助さん兼ねちゃうの凄くない?

シャンクスは個人的に猿之助さんにピタリとハマってて一番好きでした!

あの池田シャンクスもこうやって登場するのかと思うと胸が熱い!

アニメ見てて良かったわ〜

優しさと魅力的な人柄、そしてこの舞台を率いてる姿と

船長として、海賊の代表なのかなあれは?取引する姿が重なるような気がしました。

兄貴分なのである〜

そして正直猿之助シャンクスは池田シャンクスと似ている部分がある!

白ひげは大分ベテランさんがされてるのだろうなぁ。

どっしりされてて。

私は白ひげというキャラを知らないけれど

白ひげのために戦おうと集まる者の多さから見る人望の厚さを感じる!

だから白ひげは大分ベテランさんがされてるのだろうなぁと思ったんですが

パンフ見たら、え?めっちゃ若い…と思って。

とそれで終わってたんだけど

平田さんツイで左團次襲名されたことを知り、

(おめでとうございます!!)

しかも同い年だと書かれてて

え?何意味分からないみたいな(笑)

あんな若いのに53歳?うそでしょ歌舞伎俳優さんの若さ!!と驚きました!

傷つきつつも圧倒的な存在感で語り続ける白ひげの魅力。

この映画の感想を探すと基本出てくるの巳之助さんの感想だし、

呟きに反応下さったのも巳之助さんファンであったので

いかに巳之助さんが魅力的であったかが分かります。

最近巡業で回ってらっしゃった作品のインタビューで

明らかにワンピース後はお客様の反応が違ったと猿之助さんが仰るほどだったというのが胸熱!

それ以前を知らないどころか、映画でしか知らないけれど

ゾロの渋い男らしい格好良さ、

ボン・クレーの友達への熱い思いや表情、仕草、

歌舞伎らしいのではないかと感じる動き、

スクアードは映画だとほぼ出てこないのでよく分からないけど

全部をされてる巳之助さん半端ない!

それぞれのキャラになりようも素晴らしいし、

原作ファンだと幾度も出てくるようにこだわりよう、

裏方さんインタビューで幾度も出てくるお名前と共に身につけるもの等々まで共に作り上げる姿勢。

これは別に巳之助さんに限らないのだとは思いますが

こう見てるとね、ほんとによく名前が出てくるのでね

ついつい言ってしまうといった次第。

ゾロに限らないんだけど口は開けないものなのかな?

ゾロの声、中井ゾロより低めでほんと渋い。

昭和映画を感じる。

やはり歌舞伎になって似合わないわけがない、しっくりくるキャラでした〜

でも出番少ないね〜寂しみ。

ボン・クレーは天才的です!

もう何をしても笑ってしまう(笑)

超シリアスなのは分かってんだけど

堪えようとすればするほど苦しい顔動き声。

六方は南総里見八犬伝の時のように格好いい感じではなく

何か強い思い、悲しみも混ざるような感じだった!

六方はこの猿之助さんのようなイメージがあったのでそれとは違うなと思ったのです。

 

 

スクアードは顔でゾロの方だと思った以上に出番が多分カットなのでよく分からない。

隼人サンジの驚愕の格好良さ!

予想外にハマってて格好いい!

黒の荒地の魔女みたいなコートも

キセルも超粋で

なるほどキセル格好いい!と素直に思ったのでした。

平田さんがもっと格好良くサンジ描いてと尾田先生に言ったら

あなたが格好良くなって下さいと言われたというエピソードは

平田さんのこと調べるとよく行き着きます。

平田さんの望むサンジは隼人サンジなんだろうか^^?と思うくらいめっちゃ格好いい!

見栄の格好良さが素晴らしいと私思います!

ケイミーちゃんが和。

イナズマは出てきただけでサンジと一緒の方だと分かる。

本水はボンクレーとイナズマの見せ場ですが

もうほんとすごい量の水で

ナイアガラやイグアスもびっくりレベルだと思った!

春猿ナミは一番歌舞伎を感じる。

自己紹介のビキニ見せ驚いたけど

どうやら生だともっと驚けるシーンのようで^^