読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

珈琲とmilkのパーセンテージ

苦かったり甘かったりするので無機質の筆や箱で切り取ってみる。

DRAMATIC SURF COASTER-2016/07/02-

2016/07/02(土)19:00@初日
豊洲PIT





吉野裕行さん

Live Tourバンド「THE BAND A℃」
ベース 山崎英明さん
ギター 真壁陽平さん
ドラム  森信行さん
キーボード 吹野クワガタさん






ネタバレです。



いいですか?




















































DRAMATIC SURF COASTERなんかもうーーーーめっちゃ楽しかった\( *´ω`* )/幸せだ~♪


理由は分かんないけどなんか吉野さんの曲は好きなのである!
何で吉野さんの曲聞いたのかキッカケさえ思い出せないけど
弱虫ペダルの荒北を見て聞いて興味を持って
吉野さんの曲聞くわ~とか言って
ふらふらっとTSUTAYA行って借りてきたみたい♪
興味への行動が早いよね、ほんと自分のことながら。
私がそういう人間で良かった(笑)
出会えてよかった!ありがとう!

DSCのセトリが思い出せなくて困る〜発表ないのかな?というかDVD出さないのかなぁ??なんて

DSCのロゴ見て思ってたけどコンタクト(舞台の)カラーだなぁって。

うち全然キラミューン知らないんだけど一人ひとりにカラーがあるんですね!
吉野さんはピンク担当らしく会場がピンクペンライトで染まってて愛だなぁと思ったわけです( =´ω`= )

最初着てらしたのがカーキの服だったことや
物販の時、対応してくれたスタッフさんがキースへリングTシャツ着てたことが影響してるのかもですが
最初の方の吉野さん、『ラディアントベイビー』のクワンみがありました。
かなりテンション高いように見えました!
今にも写真撮りだしそうな感じ。

0:56

0:13~0:31なイメージが頭に浮かんだのです。

これだ!0:32~ぜひ!見ていただきたい!
こんな感じでもある!

私、吉野さんのダンスは好きです~綺麗だと思う!
分かりやすくて、ノリがあって、吉野さんらしいから素敵だなって
STA☆MENの時から思ってた^^*

『Do it!』で皆でグビグビした時に
(吉野さんがペットボトルの水を客席に届くか届かないか程度に撒くパフォーマンス)
歌い終わった後、前方の方々に「大丈夫?濡れてない?」と確認されてるところに
優しさが見えますよね~
やっぱりLIVEは人柄が見えて素敵ですよね^^
そういった濡らすことを気遣ってらっしゃるからか
アーティストさんがやる水を口に含んでぷしゅーってやるやつ、
あれがねぇとっても控え目だったのです~
優しみを感じた(●´ω`●)
広樹さんがLIVEでしてた噴水の思い切りの良さと比べると
すごく可愛かったのです。

よっちん、チャチャチャ」のよっちんコール。
私これかなり感動した!
めっちゃサッカーだーーーー!!懐かしみ!と思いましたもん
吉野さんサッカーお好きだからほんと嬉しいだろうなぁって。
素晴らしいファンの方々だなと感じる一コマでした。

CATWALKのダンスが私は好き。

「シャララ」で拡声器使ってて!
わぁ眼鏡祭と一瞬で思いました^^*
思いきり叫んで台詞後に歌い出すのだけど、台詞にキャアアアってなる会場(笑)
会場に溢れる愛が心地よく温かい。

最近は声優のサイン会、握手会、お絵かき会とかあるけど
「おかしいぜ?おじさんとお絵かきして楽しいか?」
会場\楽しーい/

CDなんて何枚も買わなくていいんだよ?というお話で
「かくゆう私もCD買ってしまいがちですが。」
というのにふふふと笑いが起きる(笑)

アンコール神か!
あれはご自身の体験ゆえの発想なのでしょうか?
この日の初めから終わりまでのメドレーだったのです!!
「今日の歌った曲しか用意してません、何聞きたい?」
会場\全部~/
の流れからですよ!!すごい!!
神か!

トリックスター、振り付きでした。
腰回しが芝タガーかな?みたいなね。

夏い暑だ!


昨日ちらりと思ったけど自分がそう思うか思わないかって話で、好きだけどファンだとは思ってなかったというのはあるよね。めっちゃ好きだけどファンかなぁ?みたいな。
普段聞くときはほぼ歌詞の単語でこんな感じの曲という掴み方なのに、
LIVEだと歌詞や表情、歌い方からどういうことなんだろうって自然と思ってるみたいだからやっぱり百聞は一見にしかずといいますか、
生のチカラってことだなとか言ってDSC引きづってるだけ(*´ω`*)

同じ言葉でも違う、そこです!
これは解釈とかじゃなくて言い方のお話。
もうほんとどぅいどぅいの可愛さです。
男前と呼ばれる方がどぅいどぅいです。
ひらがな英語の威力はすごいですよ!

好きなものは好きだからすぐハマるんだ(笑)
吉野さんLIVEほんと楽しかった〜の波が引くことを知らない( =´ω`= )

DSCの楽しさ冷めやらずで余韻いつまでも引きづりたい(*´nωn`*)
とっても楽しかったのでどうにか当日券で行けないかと思っちゃうねぇ・・・
とずっと思ってたけど実際不可能だった〜
仕方なし!






以下は普通にただの楽曲(CD)感想なんだけどLIVEネタバレになったらいけないから一応ここに!


『CYCLE』
「はじまりのうた」
DSCで聞いてからぐーんと好きになった1曲!
CYCLEのはじまりとENDを歌として作ってしまうという素晴らしい発想!
はじまりのうたで始まると自然に分かるのいいですよね!
コール&レスポンスも楽しい1曲です♪

「\わっしょい/」
注目点はHey boys&girls!
これは生を想定して歌われてるとすぐ分かる!
一瞬一瞬が大切だと思えて明るく楽しく飛び跳ねていけるとこが好き。
今を楽しまなくてどうするの?ほら楽しんじゃいなよ
\わっしょい/
という優しさとリードの強さとテンション。

「Charge」
桜から勝手にテニミュのSeasonをイメージしたけどLIVEの思いを表した1曲だったと知りました。
一緒に、も強く、
感謝を感じる、けどありがとうはこちらだと思うのだけどお互いにってことなんですかね^^*
one more time…

「Do it」
初めて聞いた吉野さんの曲。
これはもう単純に楽しくていいですฅ´ω`ฅ
Yes Do it!Do it!
LIVEでどぅいどぅいするともっと楽しい♪
飲んだ後よく聞きます(笑)

『Get set』
「ドリームフラッグ」
こういう曲はもともと好きなのです。
やりたいならどうする?とすぐ思うし、
考えるよりまずやってみる、
そういうとこが自分の考えと合ってて好きです。

「Hey My Girls」
単純にこんな曲は昔から好き。
あと手を中心から外側へ斜線を両手パーでなぞっていく振りが浮かぶ。

「レディースアンドジェントルメン」
イントロめっちゃ振りが浮かぶのですが、
何か動画でも私は見たのだろうか?
踊ってそうな感じが好きな1曲。

「歩いていこう」
本来こういうゆったり曲は好みじゃないけど結構好きだから吉野さんパワーなのでしょう。
再スタートにぴったり。

「White Winter Tale」
落ち込んだ時も聞ける。
冬のキンとした空気に合うし、
スキー場っぽいイメージ。

『Peace』
CATWALK
曲調が元々好きだったのです。
LIVEでもっと好きになった要因があるんだけど今は言わないほうがいいのかなっていうそれ。

「マイペース」
吉野さんの曲達の中で一番聞くかも。
とにかく結論が出ないのがすごく好きなんです!
まぁ大丈夫かなって気になれるのが好き!