珈琲とmilkのパーセンテージ

苦かったり甘かったりするので無機質の筆や箱で切り取ってみる。

SINGULA 舞台挨拶

2024/05/13(月)舞台挨拶

 

<あらすじ>
集められたのは「先生」と呼ばれる人間が作り出した15体のAIたち。同じ顔、同じスタイルの15体のAI。違いは、それぞれに埋め込まれたチップによる性格や記録されている情報のみ。互いの素性を知らないAIたちによるディベートバトルロイヤルが始まる。

youtu.be

SINGULA directed by YUKIHIKO TSUTSUMI (singula-movie.com)

続きを読む

鴛鴦襖恋睦 おしどり 幕見-2024/05/05-

鴛鴦襖恋睦(おしのふすまこいのむつごと)おしどり

河津三郎/雄鴛鴦の精 松也

遊女喜瀬川/雌鴛鴦の精 尾上右近

股野五郎 萬太郎

映画とうかぶ見ると右近さんおいしいんだけど立役だから女方も見たくなっちゃうな~~とくすぶっていた欲が解消されました(笑)
可愛らしく美人で知的なの素敵すぎるし、えび反りすごすぎない?格好よすぎる!

格好いい役は松也さんされるけどほんとよく分かる、間違いなく格好いいから。河津三郎祐安、聞き間違い貴公子って言われてたと思うんだけどこういうお役の松也さん好き~見られて嬉しい😂

この役スッと格好よくて相撲まで強いの完膚なきまでに勝ちすぎてて容赦ない

でもお役として好きなのは股野五郎ですね😂いくらなんでもあんなに遊女喜瀬川に袖にされるの不憫すぎる。枕適当に落とされてるの可哀想(だけど同情しない)
舞台上に三人しかいないからかき回す役目一人でになってるのもおいしいな~と思いました!

お正月に上演する習わしだった曽我物語を入れ込んだ11月の演目として作られたと聞いて正直そこが一番わくわくしました。顔見世で一月の前振りされたらそりゃもう楽しみで仕方ないだろうな~と思う。観劇した後、いくらでも話せそう(笑)

アンテナショップ

ジーザス・クライスト=スーパースター-2024/04/21-

2024/04/21(日)マチネ

京都劇場

 

キャストさん

ジーザス・クライスト 神永 東吾

イスカリオテのユダ 佐久間 仁

マグダラのマリア 守山 ちひろ

カヤパ(大司教) 高井 治

アンナス(カヤパの義父) 吉賀 陶馬ワイス

司祭1 佐野 正幸

司祭2 中橋 耕平

司祭3 真田 司

シモン(使徒) 大森 瑞樹

ペテロ(使徒) 辻 雄飛

ピラト(ローマの総督) 山田 充人

ヘロデ王 劉 昌明

【男性アンサンブル】

鈴木 貴雅 田口 暉 磯江 拓也

姜 大舜 佐々木 玲旺 永瀬 俊秀

鈴木 智之 松尾 篤 安斎 恵太

愛染 洸一 武藤 洸次 寺内 淳

【女性アンサンブル】

坂井 菜穂 黒田 果穂 川田 菜々子

高倉 恵美 安宅 小百合 廣本 則子

片倉 あかり 濵嶋 紗穂里 山田 志保

佐田 遥香 古森 麻由 立花 梨奈

続きを読む

ミュージカルVIOLET-2024/04/14-

2024/04/14(日)ソワレ

東京芸術劇場 プレイハウス

オンステージシート(舞台上の席)

 

キャストさん

ヴァイオレット:屋比久知奈

フリック:東啓介

モンティ:立石俊樹

ミュージックホール・シンガー:sara

ヴァージル:若林星弥

リロイ:森山大輔

ルーラ:谷口ゆうな

老婦人:樹里咲穂

伝道師:原田優一

父親:spi

ヤングヴァイオレット:生田志守葉

 

STORY

1964年、アメリカ南部の片田舎。

幼い頃、父親による不慮の事故で

顔に大きな傷を負ったヴァイオレットは、

25歳の今まで人目を避けて暮らしていた。

しかし今日、

彼女は決意の表情でバス停にいる。

あらゆる傷を癒す

奇跡のテレビ伝道師に会う為、

西へ1500キロ、人生初の旅に出るのだ。

長距離バスに揺られながら、

ヴァイオレットは様々な人と

多様な価値観に出会い、

少しずつ変化していく。

長い旅の先に彼女が辿り着いたのは―。

ミュージカル『VIOLET』2024年公演|梅田芸術劇場 (umegei.com)

続きを読む