読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

珈琲とmilkのパーセンテージ

苦かったり甘かったりするので無機質の筆や箱で切り取ってみる。

大阪猫旅-2016/08/24~25-

大阪猫と打ちこんだら

スッと頭に大阪猫夏の陣と浮かんだんですけど

大坂夏の陣調べてみて、いやいや戦ってもいないし

四季キャッツは犬の喧嘩もないしこれは違うなと思ってやめておいた(笑)

待ちに待った大阪CATS!!

大阪ということは…東海道新幹線です!!

前回の札幌CATSから今回までの間に鉄ミュにハマり、移動が楽しみであったのです(笑)

ですが台風3つも発生していたので風量計と雨量計にすぐ負けるらしい東海道新幹線止まるんじゃと思い不安でした。

でも

DSC03236

兄さん動いてました~!

500系の特別サイトで行われた新幹線人気投票で1位取ってしまったN700系(だよね?)に乗り大阪へ!

DSC03237

最初からテンションは高い(笑)

けど正直途中眠かった、けどそれより喋りたい欲が勝って大阪着くまでずっと起きてましたw

新大阪駅は表札が見当たらなかったので写真がないです。

あと東京より近未来感?人工的に整ってる綺麗さがあって

おおう…としり込みする感じある。

DSC03240

で、これが大阪駅。

ほら、でっかい!

なんだよ~モネの絵かよ~って感じの駅。洒落てるのでしり込み。

と共に美しい駅だなって思いました、から写真撮った。

DSC03243

DSC03242

DSC03241

こうやってね、すぐにCATSへと興味は行ってしまうのです。

刹那の駅への感動。

あと大阪駅エスカレーター上がってる時に後ろ向くと大きなぴょちんくんがいて大阪を感じられます。

で、ここから猫モードへ移ります。

DSC03245

はい!

DSC03247

はいっ!

おおさか

りんごさん(@sannkaku)が投稿した写真 -

はいっっ!

もう何歩歩けばキャッツ…という近さ!

ぐいーん

りんごさん(@sannkaku)が投稿した写真 -

まんぺる

なつねこ。

りんごさん(@sannkaku)が投稿した写真 -

これは気分上がって撮った

ひまわり!夏らしい!マンペル!大阪らしい!の図。

DSC03250

何度も見てるキャッツボールも改めて鳴らすと楽しいのです♪

まだ開演時間より大分早いから何もないというのに

建物に入ってみたくなっちゃうのは猫欠乏症の症状かなぁ。

DSC03261

で、入ると猫目がお出迎え。

DSC03262

エスカレーター洒落てる…

大阪の街、思った以上に庶民感がなくてそわそわします。

東京でもああいう雰囲気あるにはあるけど多分東京は雑多だから

どこかに庶民の憩いのドトールとか、ファミマとかあるんだけど

大阪右向いても左向いてもコンクリートの高いビルでカッチリしてて隙ない。

そんな肩身狭い気分でいた時に出会うスタバの安心感半端なかったけどそんなことないのかな?(笑)

スタバに安心感を感じたのは初めてでした~

とかはさておき。

エスカレーター、歯車みたいなんですよね。

私はCATSに思い馳せてるんだけど、同時に永野フィエロにも思いを馳せているから

ウィキッドぽいな…と思って写真とるわけです。

それだけ。

DSC03263

エレベーターもぬかりなく猫目!

DSC03257

フラッグも立ってるから楽しくて仕方ないわけです!

フラッグの方向へ歩いていくと有名ブランドが並んでるんですが

マネキンが派手という気づきがありました。大阪だからなのかな?って。

時はとびましてリッツカールトン。

非常に入口が分かりにくく、ドアが重く、新しいのに歴史を感じる不思議なホテルでした。

あと中が迷路みたいだから方向分からなくなる方は絶対気をつけた方がいいと思う。

緑の花いいよね。お、ちょっと山吹?と思ったのは内緒です(笑)

りんごさん(@sannkaku)が投稿した写真 -

このお花が飾ってあるスペースの椅子は座り心地が良いので見つけたら座るべき。

すごいふかふか。

ふかふかの椅子っていいよね。

ホテルだからなぁ~服装軽い感じだと浮くかなぁ~とちょっとは考えて良かったなという空間。

席へ案内して下さった方のスカートか、パンツか忘れましたが

深いスリットが入っていてこの制服新しいなぁと思ったことだけは覚えています。

福岡もそうでしたね~とお話したんですが

猫コラボにつられていくと生演奏の最前席な不思議。

ピアノとバイオリンの生演奏。

私は聞きつつ、何の曲?と思っていると教えていただけるという。

バイオリンが旋律、ピアノが伴奏だったけれど旋律弾く方の心の強さは凄いって思う。

DSC03271

一席、一席バラがあるのです。

あの雰囲気じゃなかったらビーストっぽいポーズして写真撮っていたかもしれない。

DSC03274

魚料理か肉料理か選べます。

この板?を置く時にテーブルに当たった音が重かったから

重いんだろうなと思ってましたが自分で上げてみようとしたら

想像以上に重くてトレーニングになるんじゃないかと思いました。

真ん中にライオン。

どの料理もおいしいです^^

カッペリーニか、そうめんか結局分からなかったやつはウニの味がぱーんときて美味しいです!

スズキの向こうにあるグラタン部分も私は推したい美味しさでした!

で、スイカとチーズはやったことなかったけど美味しい組み合わせで、やっぱり甘く最後に残して良かったと思うお味。

DSC03275

このデザートを見ると何度でも感謝の気持ちが生まれます。

キャッツデザートプレートのランチだったのですが

事前に柑橘類が苦手だと伝えて下さっていたので

マンゴームースに変えて下さったのです。

お店の方にもありがとうですし、伝えて下さったことにもありがとうです!

自分だったら面倒くさくて言っていないので後で困ったことでしょう。

猫ケーキは写真撮らせてもらいました^^

ねこけーき

りんごさん(@sannkaku)が投稿した写真 -

可愛いし細かいし素晴らしいと思います^^

劇場へ向かう。

エスカレーターで向かうと途中オペラ座ぽさを感じてしまいます。

テンション高いからそのまま影響されてブラヴァーについて話していたと思うw

DSC03278

DSC03279

DSC03280

道のりが分かるやつ。

劇場入る。

DSC03282

お出迎えされる。

劇場へ入った喜びのままグッズを買ったらミストマスコットを買いそびれました。

終演後、熱いまま駅へ向かう。

続きます。