珈琲とmilkのパーセンテージ

苦かったり甘かったりするので無機質の筆や箱で切り取ってみる。

第0幕~秘密の扉~-2015/01/09-

久しぶりにイベントに参加した気がします^^*

最初に断っておきたいのですが

記憶も曖昧ですし、メモは取っていないため記事の文章は確かなものではありません。

確かな情報は以下の公式記事からどうぞ!

劇団四季FESTIVAL! 扉の向こうへ』にて初イベントが開催されました!

http://www.shiki.jp/navi/news/renewinfo/025887.html

 リハ見だと思っていたのに幕は締まっていて劇場内はシーンとしていました。びっくり。

 劇団スタッフさんが挨拶と第0幕~秘密の扉~を始めると説明され、

「お願いしまーす!」と声をかけると表れたのは松島さん!

司会は松島さんでした^^*

にこやかに登場されて笑わせて下さったりと超フレンドリーな感じでした(笑)

リハ見「オーヴァチュア-扉-」

 まずはリハ見を見ていただこうと思いますと台本を読まれた後、

「ダンスキャプテン~!」と松島さんに呼ばれ、登場する加藤久美子さん!

「オーヴァチュア-扉-」のリハーサルをしますと加藤さんが説明して下さいました。

説明中、下手袖から緑の扉が出たり入ったり、出たり入ったり…正直凄く気になるのですw

どなただろう?と思っていたらチラリと見えた金髪…西尾さんですね!(笑)

私が分かるくらいですから客席は西尾さんかぁ~!という空気に包まれます流石です!w

その後も幾度か出てこられて最終的には扉自体が裏返った状態、

扉掴んでススス...と動く西尾さんが丸見えのまま登場されてました(笑)

 緑は西尾さん、青は大森さん、赤の1つは朱涛さん、始めにセンターにある扉は厂原さんでした。

松出さん、相原茜さんもいらっしゃいました。

皆さん出てくると手を出したり、顔をひょこっと出されたりしていました!

当たり前に可愛いです!ナイス扉!

厂原さんは扉上から手をずっと出されてました(笑)

位置的に大森さんはあまり見えませんでしたけど

よくおでこだけちょこっとひょいひょいと扉上から覗かせてらっしゃいました。

(あれはもしかしてわざとじゃないのだろうか…?)

まず一度通してから足元が扉からはみ出ないように練習されていました。

加藤さんは始めイベント参加者の後ろから全体を見ていましたが、

足元が出ていないか確認するために舞台最前に移動されて厳しく見つめて注意されていました。

 そして表側のチェックを一通りすると

今回は…と特別に扉の裏側、普段と逆の視点でこのシーンを見せて下さったのです!

つまり客席側に扉裏が見える(俳優さんも見える)状態で一度通しがあったのです!

とてもイベントらしいですねっ!

裏側のまま今まで通したことがないらしく「気をつけてね?」と加藤さんが何度も声を掛けられていました。

一番最初の待機のポーズが一番大変そうに思えました。

特に一番手前(本番では一番奥)にいた扉の方々は寝そべって隠れていて

「通しまーす!」と声掛かってから音楽は流れても、照明は本番通りではなかったので

動き出すまで待機している時間の感覚が見ていて違いました。

あの体勢で止まっているというのを見ているため、音楽が遅いように聞こえます。

待機時間長いな~と思いました。

 西尾さんと加藤さんが話されていた

“扉に穴は空いていないんです・向こう側は見えてない・感覚で動かしているんです”という内容がよく分からず、

扉の後ろに掴むところがないという話かな?としばらく思っていましたw

え?そんなことあるの?どうやって掴んでるの?ヤモリ的な?指筋でどうにかなる話なの?と勝手に悩みましたw

実際に話されていたのは扉の向こうは見えないので感覚で覚えて動いているという内容でした!

体験コーナー「音楽よありがとう」

 リハ見コーナーが終わると再度松島さんが登場し、お話されていたんですが

お話をぶった切るかのようにいかにも“登場します”といった音楽が流れ、幕が下りてきましたw

4枚扉がツツツ…と滑ってきます。

客席に向かって「どの扉がいいですか?ピンクですか?」と問うているようで

全く聞く気もなく独断でピンクの扉を開く気満々の松島さん(笑)

そして実際にピンクの扉を開くと喧嘩してる雅原さんと山本さんが!(笑)

そこから雅原さんと山本さん進行で体験コーナーである歌おう「音楽よありがとう」です。

フェス本編で「音楽よありがとう」中に「皆さんもご一緒に!」と声かけありますもんね~!

蛇足ですが私、歌おう的なもの初めてだったものでわくわくしてしまいました!!

 最初進行のお2人とアシスタントの方々が「音楽よありがとう」を歌います。

その後、イベント参加者は歌う部分を半分に分け、半分ずつ練習しました。

「Thank you for the music」のthとsの発音に気をつけてなどアドバイスをいただきました。

そして最後に手話教えていただいたのです!

「ありがとう」は左手を胸の前に持ってきて(アイーン的な感じ?)、

その左手甲に右手を刀のようにスッと指先まで伸ばして

“ありがとう”という表情と優しさでトンっと軽く叩くでした。

「ミュージック」は山本さん曰くカトちゃんペみたいな指、人差し指と中指2本を伸ばす形を両手に作り、

口元からそれぞれ斜め上の方へクルッと回しつつ手を上げるでした。

手話は手の動きよりも表情で意味を判断しているらしく表情が大切なのだそうです。

 イベント参加者が通しで歌った時、やたら男性の声が厚く聞こえて、

何?そんなに男性いるの??めっちゃ意外!と思っていたのですが、

声が後方から聞こえてくる気がすると思ってしまったらもう私は振り向けませんでした(笑)

でも途中で(後ろから話声が聞こえて)前に座っている方が振り向かれたので

便乗してチラリと振り返ったら髪を1つに結んだ芝さんが見えて心が慌てました!!

芝さんの1つ結び格好いいですね!男性が結んでるの素敵だなと思います^^*

あとで知りましたが達郎さんもいらっしゃったようです。

こんな感じでした!

フェスにも、キャストさんにも詳しくないのでゆる~く参加出来て良かったかな~と思います♪