珈琲とmilkのパーセンテージ

苦かったり甘かったりするので無機質の筆や箱で切り取ってみる。

エビータ-2012/02/21-

2012/02/21(火)ソワレ
自由劇場

座席 二階6列

キャストさん

エビータ : 秋 夢子
チェ : 芝 清道
ペロン : 福井晶一
マガルディ : 渋谷智也
ミストレス : 松元恵美

【男性アンサンブル】
畠山典之
高林幸兵
岩崎晋也
玉真義雄
渡邊今人
永野亮比己
光山優哉
石野喜一
加藤 迪
佐久間 仁
五十嵐 春
岩城雄太
澤村明仁
神永東吾
小野功司
平山信二

【女性アンサンブル】
佐藤夏木
団 こと葉
恒川 愛
大橋里砂
花田菜美子
礒津ひろみ
菊池華奈子
坂本すみれ
大岡 紋
桜野あら
栗城 唯
生形理菜
高野 唯
宮田 愛
廣本則子




ネタバレです。


よろしいですか?






















こいつはサーカスのエバが「仲間達~」

歌ってるあたり、フッと馬鹿にしたように笑うチェ。
それから どうせ悲しんでるんだろう?と国民をゆっくりと見渡すチェ。
ふざけるんじゃない。

マガルディ歌いつつバーに視線送るけどシカトされ、エバに送ったら拍手を貰い、笑顔のマガルディ。
バーの人達振り返りエバを見る。
踊る2人は踊る前から2人の世界。

ブエノスアイレスでもう他を見るのは諦めようかな…(笑)
マランドロ見ちゃうからね~「しょうがない」レベル
腕を横に伸ばし手首だけ下に下げている。

マガルディ、やっぱり売れるってこういう人だと思うよ。
福井ペロン、CDより声が強いので頼りたくなる声ですけど夢子さんエバは対等であり頼っていないあたりがエバでした。 

劇は上流、映画は中流、その差は?

躍りって言葉にしづらいでしょ?
これもし言葉に出来たら前二つのレポとかほぼアンサンブルについてだよね(笑)

労働者達を見る2人の差
エバは胸はって「ついていきなさい」と微笑むカリスマ
ペロンは自分を疑って出来ると思っていないけれど流されて見た目をいかしてとりあえず労働者を見方につけている

エバと握手でとっても嬉しそう!
「はぁあ握手しちゃったよ…」的な。
めっちゃ喜びに満ちてる笑顔。 
民衆の永野さん見て演技をしているのもっと見ても面白いだろうなと思いました。
もしされるなら体での表現はフルに使って視覚でも見せて欲しいなと思います、踊らなくても^^これからに期待です!

ついてこい度が高くて福井ペロン素敵(´∀` )

映画見た時は国民の声を掴んだというのはこのくらいサラッとしてもいいのにと思ったけれどマドンナのエバだからかもと改めます。
秋エバであっさりだと違和感。
そもそも私自身があんなに積極的な人間でないのだから私の予想を超えて当たり前なのだと、考えつく範囲の行動以上をするからエビータなのだと思ったり…。

空を行く聞いて思ったけど映画で気づいたところ歌われてた…字幕として文字が出るから言葉を認識して理解できたけど観劇中には聞いているにも関わらず歌詞を認識していない。
私は普段何を聞いているのだろう?
それこそ「俺は知らない」だよね自分で分からないよ。

芝さんはまた今日を見せつつ話は変えずに見せてくれました聞かせてくれました。

脚光浴びタイムって聞こえるんだ…

ムッソリーニもエバも民衆も歌を特徴づけたりされていて表現に挑戦されているのを感じました。

永野さんの嬉しい時は笑い自信をつけ希望に溢れた顔、動揺してからは笑わずに迷いのある顔のままの表情はここに合っているのかもしれないと思いました。
皆が同じ考えなわけはなく無理に自信持ったり不安が見えたり人はそれぞれです。

ペロンがローマのニュース言われた後でもあまり動揺を見せない仕草。

貴族綺麗。

金金の歓声が揃っていた。
やたら楽しそうでしたよ。
私も何か知らないけど楽しかった!!
チェはウワォ入れたりでテンション高いから観客の私も一緒にテンション上げられる。

ペロンさん肩叩くの強すぎ(笑)
パンッと音聞こえるよ。

最後の演説にはペロンが付き添っていてもいいんじゃないかな? 


長いんでペロンについては別記事にしましたよ(笑)
よろしければどうぞ。
http://ameblo.jp/426369213049125/entry-11172177847.html