読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

珈琲とmilkのパーセンテージ

苦かったり甘かったりするので無機質の筆や箱で切り取ってみる。

夏の夜の夢-2016/07/15-

2016/07/15(金)ソワレ

カメリアホール

ネタバレです。

よろしいですか?

キャストさん

だめだ…一先ず諦めたので

https://sumabo.jp/40883

ここの一番下に若干のキャスト名あります。

ただネタバレですのでご注意を。

『夏の夜の夢』稽古場レポート

http://artistjapan.co.jp/page_4/

夏の夜の夢観てきました(*´ω`*)

ペダステライビュ見てまず一慶さんを舞台で見たいと思い、鉄ミュを間にはさみつつ、今日を待ってました!

鉄ミュにて詳しく章平さんも知ったので尚更待ちわびてました!

開演前、ホールに入るとピアノのクラシックな音楽が流れてました~

そういえばシェイクスピア展行った時に別作品だったと思いますけど

イメージで作曲したものがあったなと思い出しまして!

正直このメンデルスゾーン組曲か覚えてないですがこんな雰囲気だったかと。

Felix Mendelssohn-Bartholdy - A Midsummer Night's Dream . ARR for piano 4-hands

夏の夜の夢は上流階級、職人たち、妖精界という別々の世界が

同時期に森で関わりあって起こしていく夢というのがもうシェイクスピア凄いなって思います!

あと上記の同時に存在する三つの世界、

ライサンダーとハーミア、ディミートリアスとヘレナ、シーシアスとヒポリタという三組のカップル、

ライサンダー、ディミートリアス、タイテーニアという恋わずらう人数

“3”という数字が気になる舞台だなと思いました。

ロミジュリ同様やはりシェイクスピアは読まれて、演じられて生きる言葉だと実感しました!

この演出で素晴らしいなと思ったのは劇中劇!

悲劇的滑稽劇は普通に観ても面白いのに発想の転換ですよね〜

ラップがめっちゃ頭に残って消えない(笑)

最初はメトロノームが鳴り出したのかな?と思ったのですが

「「おおっ!」」という合いの手がノリが良いw

「「シスビーー!」」超好き。

あと「「つ〜きっ、つ〜きっ」」など演じている人の役をBGMとして手持無沙汰な人々が表してるの面白いww

あの絶妙さは素晴らしい!

「夏の夜の夢」は1月に舞台の映像を映画で見たんです( =´ω`= )

ウィリアム・シェイクスピアの戯曲を楽しめます!映画『夏の夜の夢』海外版予告編

それが初見なので今回舞台の見方に大きく影響があるのですが、

映画ハーミアがウィキッドのグリンダっぽくて自分が可愛いと自覚していたのに対し、

一慶ハーミアはただただライサンダーを慕う女性だった!

守られるべきどんぐり。

だから観る前からきっと一慶ハーミアは可愛いと知ってて枕投げるんでしょ!と思ってたのに

観てみると今時本当の女性にもこんな人いないと思うくらい恋し寄り添うただの女性だった!

男性の方が魅力的な女性を知っているのでしょうね~

そういった女性を演じられたら魅力的になるのだろうなと思いました。

章平さんが出演されるとは知っていたんですが長い間何役か知らなかったので

私ずっとディミートリアスだと思ってたんです。

ライサンダーとお聞きして驚きました!

でもいざ舞台見たら納得!

もっと大きなディミートリアスが来るからと言った感じであった(笑)

前々から思ってましたが章平さんは文章が純粋で綺麗なので心地良い!

パンフの文章も美しくてめちゃくちゃ好き!

エッセイ出されたら買いたいくらいである。

章平ライサンダーを格好良いと眺める幸せな舞台とはこれだなと言った印象もある夏の夜の夢!

なんか何もかも美点に見えてしまうのは章平さんの浄化作用だと思う(笑)

「何にもしないから」とハーミアを説得するも

ハーミアが結婚していない男女らしく適切な距離を置きたいと再度願うと

名残惜しそうに一歩分だけ離れるライサンダー…。

ハーミアに転がされ、一歩づつ離れていく姿さえいじらしいよね可愛いよね!

暇を持て余したパックの遊び♪

ライサンダー、ディミートリアスそれぞれを戦わせるようにして森へおびき寄せる遊び、

ライサンダーの声色とディミートリアスの声色で惑わせる遊び、

個人的にめちゃくちゃ好きです!

ライサンダーは章平さんだから怒っても理性的でスマート、紳士な声なんだなと思ってましたが、

ディミートリアスはガラガラめの叫び声+如何にも荒々しそうな怒りの声で

差をつける為、この演出の為の声だとよく分かる声で違いが楽しい!

ディミートリアスにはのど飴あげたい気持ちになりました。

小西ヘレナは写真から思ってましたが超美しい!

幸せを手に入れないなどありえぬ美しさ!

元々ヘレナ好きなので贔屓目ありますがそれ抜きでも綺麗です!

塩澤タイテーニアはもう普通に女王様で、衣装的に?CFYのアイリーンみたいでした!

劇団四季:『クレイジー・フォー・ユー』全国公演メッセージ

1:53~54に出てくる深紅のドレス纏った女性。

映画は字幕だったから今回日本語で聞いて分かったことも多く楽しかったです♪

演出と出演者さん共に両国で見た時に見た覚えが…という方多くいらっしゃったなと思う。

章平さんで改めて思ったけどああいう体型で踊れると私好きだなぁ♪

舞台が映えますよね、大森さん然り、桧山さん然り。

パンフの掲載写真にめっちゃボレロの写真貼ってある!!!

オールメールだからジョルジュ・ドンさんのイメージなのかな?と思ったけど

写真だと最近ぽいですよね~!

幕上がった瞬間に私は即ボレロ舞台!と思ったので

妖精たちが踊り出した時、まじボレロじゃん!と思いました(笑)

あと「クレイジー・フォー・ユー」のクリアファイルがパンフに載ってる!!

私もCFY好きなのでテンション上がったり^^

すみれの花演出(赤糸、白糸)は分かりやすかったなぁ(*´ω`*)

そしてそこはかとなくBWの夏の夜の夢を想起させる気が私はした。

東京バレエ団ボレロ」[モーリス・ベジャール振付]

そうそう!

セットがベジャールさんのボレロ+NoismのZAZA+JCS(もしくはひばり)みたいな感じで現代的であった〜!

劇団四季:『ジーザス・クライスト=スーパースターエルサレム・バージョン:プロモーションVTR(2014年全国公演)

Noism1 ASU digest

Noism1 ZAZA digest

02:21よりZAZA

Noismの要素は単純に円卓の周りの椅子です。

ジーザス・クライスト=スーパースター(JCS)は妖精たちの群がる様子、

木の棒を背負って歩く姿はジーザスが磔になる前の姿のよう。

そしてパックはリアルに磔ですよね。

ひばりは棒に群がる姿です。

あと幕に映像を投影する、文字を投影するのは現代だなぁと思いました。

眠るライサンダーのポーズ見ると、

こういうのが格好良いというのだなと素直に納得できる。

とは思ったけど

袖前に 4人は眠る椅子の上 妖精たちに取り囲まれて

といったシーン。

ディミートリアス男らしく寝てる一方、

背筋ピーンでライサンダー座るからあれ?起きてる??と思いはちらりと。

書いてみたらライサンダーもしくは章平さんファンみたくなりました(笑)

この観劇前日にリトルマーメイドで阿部よしつぐさんのシェフルイ観て

章平ライサンダーと一慶ハーミア観るなんとも幸せな2日間でした!

先輩もしくはお父さん(有楽町線)の後は後輩(副都心線)とりんかい線でした!

大井町って京浜東北か、りんかい線での電車通勤だったらと思うと楽しいよね(笑)